Hello World!

さくらのVPSを解約してモダンなAWS構成にすっぞ、と意気込んで早数ヶ月...。何も進まない日が続いていましたがようやく。

WordPressとか、はてなブログとか、Jekyll とか(Jekyll は会社のTechブログで使っている)いろいろ試してきましたが、今回は Elastic Beanstalk の Multi Container 環境を使って、Blog プラットフォームである Ghost を使ってみました。「今回は」って何だよって感じですが、記事書くのより環境構築が楽しくなりがちなエンジニアあるあるなので、なにとぞ。

Elastic Beanstalk など

CloudFront + Elastic Beanstalk (EB) + RDSといった構成で、EB配下にはNginxコンテナとGhostコンテナがいます。

地味に疲れた点としては、AWS 独自フォーマットである Dockerrun.aws.json の理解と、メモリの制限を小さくしすぎて勝手にコンテナが落ちまくる原因を突き止めるのに時間がかかった所ですかね...。

独自フォーマットなんかやめてdocker-compose.ymlに対応してくれよって思ってますよ俺は。なんか他にも色々と使いづらかったし、色々と文句は言いたいが1記事として書けそうなレベルなのでそれはまた今度。

データベースにはMariaDBを使う予定だったが、utf8mb4関連(🍣🍺問題など)のパラメーターグループの細かな設定をするのに必要な最新バージョンをAWS側がまだ提供してなくて、やむを得ずMySQLを使うハメになったのが心残りなとこ。

Ghost雑感

管理画面がシンプルで良い。あとJavaScriptが好きなので、ただ単にNode.js製っていうだけで嬉しみがある。

Markdownで書けるのも個人的に良いなと思っているがまぁ万人向けではない。欲を言うとエディタの書き味もTypora っぽくシングルビューにして欲しいなとは思う。左にエディタ、右にプレビューというUIは今後滅びていって欲しいなと思っている。

Ghost自体のバグで管理画面のサイドバーに設定メニューが現れないというなんでやねん感あふれる現象が今まさに発生しているが、URL直打ちすれば設定画面に行けるので今のところ無視してる。GhostのIssueをたまに見に行って解決されてたら更新をdeployする予定くらいのゆるい気持ちで見守っていく所存。

さらなる不満を言わせてもらうと、メディア管理機能がないところかな。画像とか一覧したり削除したりする画面が今のところ公式の機能としては実装されていないようだ。WordPressとの比較を謳うくらいならそのくらいの機能は欲しいよねといったところ。

今後について

今まで「技術」と「日記」的な内容は別のドメインでそれぞれ分けて書いてたけど、一緒でいいんじゃないのと思い始めてるので、他のは消しちまってここに統一しよう。

気が向いたらなんか書くはずなので、なんか気が向いたら見て欲しい😘